子育て

子供用も大人用も歯ブラシはこれに決まり!ご近所でも手に入るおすすめの1本!

歯ブラシって本当に沢山の種類のものが店頭に並んでいますよね。

お値段もまさにピンからキリまであります。

今回は私が今まで試した中からとっておきの歯ブラシをご紹介します!

歯ブラシの交換時期

こんにちは、たか子です。

一般的に歯ブラシは毛先が開いてきたら交換した方が良いとされてますよね。

毛先が開いてくるときちんと歯を磨けません。

また、歯ブラシの毛先がすぐ開いてしまう人は力が入りすぎている場合が多く、力の入れすぎも歯の磨き残しの原因になってます。

私の夫は力が入りすぎてるらしく、新しい歯ブラシを買っても本当にすぐに毛先が開きます。正直ちょっとイライラします。

力を入れないほうがいいんだよと注意しても「俺は力入れてないつもり」と全然注意を聞いてくれません。本人は力入れてるつもりなくても入ってるんですよね。

あとは歯の磨き方が下手なんでしょうか。

毛先が開くと歯をきちんと磨けないので、やはり歯ブラシを交換した方がいいですね。

私は歯の磨き方が上手と自負してますので、今回ご紹介する歯ブラシを使うと1年以上持ちます(笑)

たぶんそれ以上でも使えるんだろうけど、一応新年になる際にはどんなに状態が良くても新しいものに交換します。

気分的なこともありますけど、目に見えない劣化があるかなと思うからです。

夫の場合は1ヶ月くらいで毛先が開いてくるんだけど、しばらく無視します(#^ω^)

日本人の歯ブラシ交換頻度の平均は2~3ヶ月に1度。

80代でも歯が平均25本残っているスウェーデンでは、1ヶ月ごとに歯ブラシを交換するする人が多いようです。

ちなみに日本人は80代になったら平均8本しか残りません(笑)

歯に対する意識の違いがよく分かりますね。よく見習わないといけませんね(^▽^;)

ですから、歯ブラシは本当であれば1ヶ月に1度は新調した方がよさそうです。

歯ブラシのお値段と質

でもね~歯ブラシをこまめに替えたほうがいいのは分かってるんだけど・・・

たか子
たか子
家族5人分は正直キツイ。。

我が家は5人家族なので歯ブラシ全員分買い替えると消費税入れると2,000円近くいっちゃいます。正直・・・厳しいです。

歯ブラシに毎月2千円?!ケチりたくもなりますよね。

玉さん
玉さん
だから8本しか残らないニャ。

歯ブラシに2千円ってどんだけいい歯ブラシなんだよ!とちょっと思ったかもしれませんが・・・

磨きやすさを重視すると1本300円くらいするんですよ。プラス消費税で全部で2千円近くなります。

子供の歯ブラシはやはり質のいいものを使いたいです。

値段の安いものはやはり低品質です。質のよくないものだと、毛質が硬く歯を傷つけそうだし汚れを滑らかに落とせる感じがしないのです。

歯ブラシの毛質は柔らかいものが基本です。

やわらかい毛先で歯茎と歯の生え際を特によく磨きます。

我が家の子供たちは現在小3・小1・2歳ですが1本も虫歯が出来たことがないです。

歯ブラシと磨き方にこだわってきたおかげだと思います。

仕上げ磨きもすごく重要なので、仕上げ磨きしやすい歯ブラシを用意することが健康な歯を保つ秘訣ですね。

子供用の歯ブラシ

我が家で使っている子供用の歯ブラシを紹介します。

店頭やネットで安いものから高いものまで様々な歯ブラシを買って試しましたが、今はこれに落ち着いてます。

近所のホームセンターで手に入れたものなんですが、かなり使いやすいです。

小3と小2が使ってるのはDr.Beeというシリーズの歯ブラシ。

ヘッドの大きさや柔らかさなど様々なタイプがあります。私は小さめのヘッドのほうが好きなので、一番柔らかくてヘッドが小さめのものを使っています。

全員、毛先が開いてきているのでそろそろ交換時期ですね。

まとめ買いしてもいいかもしれないです。

created by Rinker
ビーブランド・メディコーデンタル

2歳児には仕上げ磨きのしやすい持ち手が長めのものを使っています。

こちらは上で紹介したDr.Beeではなく、LIONのDENT.EXシリーズの子供用です。

写真だと伝わりにくいのですが、ヘッドがDr.Beeのキッズ用よりもコンパクトなのと持ち手の部分が細いので長く感じます。

毛の長さが短くて柔らかいので非常に仕上げ磨きしやすいです

子供が自分で磨くとすぐに毛先が開いてダメになっちゃうので、毛先が開いてきたものを自分で磨く用にして、新品のものを仕上げ磨き用にしてます。

我が家は2年生まで親が仕上げ磨きしてます。

大人の歯の生え変わり時期は虫歯になりやすいのと、本人に任せると絶対に適当磨きすると思うので。。
3年生からは週に1度の仕上げ磨きをして、あとは本人に任せてます。

この歯ブラシで歯磨きをして、プラスで半年に1度歯医者さんで検診をして虫歯ゼロです!

子どもの仕上げ磨きに手こずっている方はこちらをどうぞ

CHECK!

子供の歯みがきタイムが苦痛!!スムーズに仕上げ磨きできる4つのポイント!

大人用のおすすめの歯ブラシ

大人用でおすすめしたい歯ブラシは、先ほど2歳児の仕上げ磨き用歯ブラシでも紹介したDENT.EXシステマシリーズです。

大人用のものも適度な柔らかさがあり、毛先が細く歯の隙間の汚れもしっかり取ってくれます。

また、正しい使い方をすると、毛が細くて柔らかいのに本当に長持ちします。

この写真のも夫のは毛先が開いてきてます。。

はじめは歯医者さんでもらったのがきっかけだったのですが、かなりのお気に入りで何年も愛用していました!

でも、途中で歯医者さんを変えたので手に入らなくなりしばらく違うものを使ってましたが、近所のホームセンターで売っているのを発見してすぐに購入しました。

やはり、この歯ブラシが一番です(’∀’*)本当におすすめです。

女性にはヘッドの部分がコンパクトなタイプがおすすめです。

男性なら大きいサイズでもいいと思います。我が家は私がヘッドが小さめで固さがミディアム、夫がヘッド大きめのハードタイプです。

ハードタイプのものでも毛質がゴワゴワすることはなく、柔らかさの中にしっかりとしたコシがある感じです。

歯医者さんでも購入することができるので、歯医者さんに行ったときチェックしてみるのがおすすめ。

近所のホームセンターやドラッグストアで扱っている場合もあるので、いろいろと渡り歩いてみるのもいいかもしれません。

あとは送料がかかってしまいますが、ネットなら確実です。

ちなみに、写真に写ってる歯磨き粉はパックスナチュロンのパックス石けんハミガキです。こちらも使用感良くとてもおすすめ。

歯ブラシもお気に入りを見つけよう

インテリアにこだわるなら歯ブラシもモノトーンやシンプルなものにしたいのですが、やはり重要なのは機能。

私も見た目は諦めて機能重視のデントEXシリーズです(^▽^;)

色の選択肢が増えればいいんですけどね。

色はともかくたぶん一生これ使います。この歯ブラシ、一度使うとやめられません。

死ぬまで使う歯ブラシ、みなさんもご自分のお気に入りの歯ブラシを見つけられるといいですね。

お役に立てれば幸いです。では、また♪

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でせっけんびよりのたか子をフォローしよう!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)