せっけん

旅行先の縦型洗濯機で粉石鹸を使ってみたらまさかの結果に。

こんにちは、たか子です。

私は先日家族旅行で沖縄に行ったのですが、5人家族で4泊なので途中洗濯をしたいと思い、粉石鹸を持って行きました。

ところが、宿泊先の洗濯機は縦型でした。私は普段ドラム式洗濯機で粉石鹸を使っていて、縦型洗濯機では一度も石鹸洗濯を行ったことがなかったのでドキドキしながら洗濯したわけです。

そうしたら、大変なことになりました(笑)

粉石鹸を旅行に持って行ってみた

今回旅行するのにあたり4泊するのでさすがに途中で洗濯したいなと思い、粉石鹸を持っていきたいなと準備段階から思っていました。

ただ、気になるのは飛行機。

荷物の中に粉を入れるのって結構チャレンジャー?と思い躊躇していました(;^ω^)

そこで、ネット検索してみると、粉石鹸に関わらず洗剤などの粉物を旅行に持っていきたいが不安であるという方は少なからずいるようでした。

某お悩み掲示板を見ていると、「粉物を持って行っても大丈夫。できれば未開封で」という回答もあり、私も不安はありましたが、国内線ということもあり持って行こうと決心しました。

粉石鹸はさすがに未開封は無理なので、回数分をスプーンで量ってジッパー袋に入れ、さらにもれないようにポリ袋に入れてからスーツケースに入れました。クエン酸も同じように持参しました。

そして、飛行機。航空会社はANAです。

荷物を預け、無事に現地に到着し、普通に荷物を受け取りました。

特にトラブルもなく、粉石鹸を荷物に入れていることすら忘れていました(笑)

国内線では粉物が荷物に入っていても、それが通常の問題ない物(洗剤や小麦粉など)であれば、特にトラブルになることはなさそうです。

粉ものを持って行くときは、スーツケースや荷物の中で粉が漏れないように厳重に袋詰めするのが一番大切です。

スーツケース開けたら粉だらけだったら最悪ですものね。。

滞在先ホテルでお洗濯

滞在先のホテルに洗濯機があるかどうかは、事前にホテルのホームページなどで調べておくといいでしょう。

今回私は2箇所のホテルで泊まったのですが(うちひとつはコテージ)、どちらも洗濯機・乾燥機完備でした。

ただ、1箇所目のホテルは泊まっていた階数と洗濯機エリアが離れていたので、時間もなくて結局使いませんでした。

2箇所目のコテージでたまった洗濯物を一気にお洗濯しました。コテージだと、他の人との順番とか洗濯物の紛失とかが気にならずにお洗濯できたのでとても良かったです。

ただ、洗濯機が縦型洗濯機だったのが問題でした。

縦型洗濯機で粉石鹸で洗濯したら

私は縦型洗濯機で粉石鹸を使ったことが一度もありません。

ですから、いつもの感覚で計量してきた粉石鹸を洗濯物の上にばーっと掛けて洗いをスタートしたんです。

あとですすぎのときにクエン酸も入れようと思っていたのですが、なんせ旅行先なので、忙しくて結局クエン酸は入れられませんでした。

それも原因のひとつだったんでしょうか、今となっては分かりませんが・・・

悲しいことに、

たか子
たか子
洗濯物が粉だらけに!!

完全にドラム式と同じ感覚で洗濯した私が間違いでしたね。

縦型洗濯機では多くの人がそうしているように、粉を水で溶いてから洗濯機に投入した方が良かったようです。

洗濯後、乾燥機にかけたのですが、畳むときに粉が舞ってるし、黒いズボンは粉っぽく白くなってました。

途中、洗濯機の蓋を開けてみたときも全く泡立ってなくて、かなり不安だったのですがその不安は的中しました。

この写真。黒なんだけど、ちょっと白っぽくムラになっているのがわかりますか?くやしいのでそのまま持って帰ってきました(笑)

ドラム式では少ない水、回転、叩き洗いによって、粉石鹸の溶け残りなんてものは少なくとも我が家では皆無です。

縦型洗濯機では、やはり粉石鹸をよく溶かさないとダメなんですね。。

その次からの洗濯は、コテージに備えてあった粉の合成洗剤を使いました。。

心外でしたが旅行先ということもあり、粉石鹸に構ってる時間がなかったので、そうしました。

久々に合成洗剤を使いました。柔軟剤も使ってないし、縦型ということで多い水量で洗うので洗剤の残留もそこまで気にはなりませんでした。(と思うようにしている)

でも、やっぱり私は粉石鹸が好きです。

そして、粉石鹸はやっぱりドラム式がいいと再確認させられた出来事でした。

旅行先で石鹸洗濯するときに気をつけること

普段ドラム式で石鹸洗濯を行っている人は、縦型洗濯機のときは、粉石鹸は必ず溶かしてから洗濯機に投入しましょう

それだけで洗濯物が粉っぽくなるのを防げるかと思います。逆に、溶かさないで入れると洗濯物が粉まみれになりますのでご注意を(笑)

それから、余裕があればクエン酸でリンスしましょう。最後のすすぎのときにクエン酸をパラパラ~っと入れるだけで大丈夫です。

普段から縦型で石鹸洗濯の方は、特に気をつけなくても大丈夫ですね。

普段縦型洗濯機で、旅行先がドラム式洗濯機の場合は、ぜひこのブログを参考にしてお洗濯してくださいね^^

久々に縦型洗濯機・合成洗剤でお洗濯したことで、改めてドラム式での石鹸洗濯の良さをしみじみと感じました。

旅行先でお洗濯する予定のある方は参考にしてくださいね。

お役に立てたら幸いです。では、また^^♪

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でせっけんびよりのたか子をフォローしよう!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)