無添加にこだわる

ウォータースタンドの感想を詳しく!これ知らないと損かも

今、話題のウォータースタンドを我が家も設置しました。

口コミでも高評価の多いウォータースタンドですが、私が見た設置の対応・設置時間・実際に使ってみたレビュー・良い点・悪い点などをリアルにすべてお話します。

今、ウォータースタンドを付けるか付けないか、常温タイプか温水・冷水タイプかで迷っている方は参考にしてくださいね。

ウォータースタンドって何?

こんにちは、たか子です。

私は普段このブログで石鹸についてや無添加についてなどをお話させてもらっているのですが、今回はウォータースタンドのお話です。

使ってみて感じたリアルなメリット・デメリットをすべてお話しします。

ちょっと長いですが、最後まで読めば必ずお役に立てる・お得な記事になっていますのでぜひご覧くださいね。

ウォータースタンドは簡単に言えば「レンタルの家庭用置き型浄水器」ですかね。

3種類のろ過装置を使ってお水がとてもきれいになるんです。

国仲涼子さんが出演しているCMをご覧になったことがある方もいると思います。

ウォータースタンドのお話をする前に、水道水には危険が潜んでいるということを少しお話したいと思います。

水道水は危険がいっぱい?

家庭用の飲料水と言えば、ペットボトルの水やウォーターサーバーなんかが頭に浮かぶ方が多いと思います。

私は以前団地の3階に住んでいたことがあったのですが、その水道から出る水が臭いこと。。

自分の想像としては貯水槽なので槽自体が汚れていたり、3階まで登ってくる配管の中が汚れていたり、古いので水道の蛇口部分が汚染されて水が臭いのだろうと思っていました。

なんか・・今考えると怖いです。。

それからというものの、水道水は出てくるときは透明な綺麗な水だけど、その前まではいったいどんなところを通ってきたのかは庶民には分からないなとつくづく思うようになりました。

もしかしたら水道管の内側はサビだとか藻だとかでいっぱいかもしれない。。

調べると情報がわんさか出てきますが、水道管の材質にも問題がありそうです。鉛だとかアスベストだとか。

今は多くが新しい排水管に取り換えられていますが、場所によっては危険な材質のままということもあります。

その場所は、私たちには到底わかりませんよね。

それから、忘れてはならないのが塩素の問題です。

塩素は水中の雑菌をなくして安全に水が飲めるようにするために使用されています。この水道水に含まれる塩素のおかげで、私たちは水道水を飲んでもおなかを下したりはしないんですね。塩素は大切なものです。

でも、菌を殺してしまうくらいの能力のあるものを毎日飲むっていうのもなんだか釈然としません。

一応、人体に影響のない濃度といいますが、正直なところ、そんなの誰にも分らないですよね。発がんの危険性があるとも言います。

言ってしまえば、現代に生きる私たちは常に発がん性のあるものに触れているだろうと思いますが、リスクは少しでも下げたいものです。

CHECK!

安い・便利の代償。人は化学物質の危険性を真剣に考えるときに来ている

他にも、水道水には実はたくさんの有害物質が含まれていると言われています。別の機会に記事にしたいと思っています。

ただの水ですら信用しきれないのが、今の世の中です。

 

煮沸すれば塩素除去・殺菌できる?

どうしても水道水を使わなきゃいけないときは、煮沸してから使う方が多いと思います。

ですが、塩素と他のトリハロメタンなどの有害物質を除去するには15~20分以上煮沸しなくてはいけないことをご存知ですか?

私もこれを知ったのはわりと最近の話で、それまでは沸騰したらすぐに火を止めてお茶などに使っていました。

塩素を取り除くって実は難しいんですね。

それから、ちょっと話がそれてしまうので詳しくはここではお話しませんが、水道水よりもミネラルウォーターの方が危険という場合もあります。添加物が入っていることもあるんですよ。

ボトルに入れられたものは、どこのどんな何が入っているのかは私たちにはわからないんですよね。

もう一体何を信じればいいのかわからなくなってきます。

CHECK!

水道水が危険って本当?ほとんどの人が知らない水道水の恐い話

しばらくスーパーのお水を使う

私はというと、団地に住んでた頃は臭いお水をお料理やお茶には使いたくありませんので、利用するようになったのがスーパーの無料のお水です。

お店によっては無料ではなく50円とか100円で購入できるところもありますね。

スーパーのお水も業務用のろ過システムなどを使って、お水がきれいにされています。

味は水道水のような雑味はなく、とてもクリア。口当たりもいいです。

そのお水をかれこれ5~6年使っていたんですね。

味も申し分ないし、無料。(厳密に言うとボトル代がかかるし、お店に行くと商品を買うので全くの無料かと言われればそうではない)

自分で行くこともありますが、仕事を辞めてからはほとんど夫が仕事帰りに水を汲んできてくれていました。

でも、最近ずっと思っていました。

ただでさえ早くはない仕事終わりにスーパーに行く時間がもったいないなと。

口に入るものはすべてこのお水を使うので、休日でさえスーパーに行きます。皆勤賞です。

ウォーターサーバーを使ってみたいけど、いかんせん高い。。。

しかもストックの水も邪魔そう。

そんなときにネットでウォータースタンドの広告を見ました。

ウォータースタンドを知る

ウォータースタンドの一番の魅力は、月額料金を払うだけできれいなお水が使い放題なところです。

毎日スーパーに水を取りに行く煩わしさを感じていた私は、すぐに資料を請求しました。

資料は何日かですぐに手元に届きました。その間、メールや電話などの勧誘が一切合切なかったのが好印象でした。

ゆっくり自分のペースで考えることができました。

少しだけウォータースタンドについて簡単にご紹介します。

ウォータースタンドってこういうの

  • 水道に直結させるから面倒なボトル注文や交換がない
  • もちろんボトルのストックの置き場所はいりません
  • 綺麗なお水が使い放題。飲み物でも料理でも野菜洗いも全部使えます
  • お水の安全度はしっかりと検査・公表されているので、その効果は折り紙付き
  • 料金はサーバーのレンタル料&使った分の水道代だけ
  • サーバーはコンパクトなので場所を取らない
  • 水道から離れた場所にも設置できる
  • お湯・冷水機能が付いているものもある
  • 無料お試しやお水の試飲も可能
  • アフターサービスが充実している

といった感じです。

これだけ見ても魅力がが沢山あると思うのですが、すごいのがウォータースタンドの満足度です。

ウォータースタンドの利用を始めた人のうち、解約する人は全体のたった1%です。逆に言えば99%の人が満足しているということですよね。

利用者は10万人を突破しており、沢山の人が利用していることが伺えます。

そんなウォータースタンドですが、資料を見てみるとウォータースタンドにもグレードがあります。

一番安いものは月額2,500円くらいから、高いものは6,000円くらいまでのものがあります。

私は自分の目的と価値観を考えると「一番安い料金のものなら使ってみる価値がある」というふうに感じていました。

ところが、カタログを見るとほかのものが欲しくなるんですよね。人間の悪いところです。欲が出ます。

お湯や冷水が出た方が確実に便利だろうな・・・1,500円か2,000円くらい高くなるだけじゃない、と。

でも、そうすると自分の価値観と合わなくなってしまう。

ずいぶん考えました。お湯や冷水が出るか、出ないか。

ミネラルも除去できるタイプのものはお値段が高いのですが、そこはすんなりクリアできました。赤ちゃんにあげるミルクなんかはミネラルが入っていない方がいいらしいです。

我が家はミルクを飲む赤ちゃんはいないのですぐに除外して考えましたが、お湯か常温かがなかなか決められませんでした。

常温タイプに決めた

私はもともと2,000円なら自分が使う価値があると感じていました。それが3,000円、4,000円になると、我が家の身の丈に合っていないと思いました。

正直、冷水・温水タイプが良かったのですが、自分の最初に思った価値観を信じて常温タイプの一番小さいウォータースタンドの「ナノラピアメイト」にしました。

 

電気も一切使わないものです。ただろ過するだけ。もちろん塩素などの有害物質はちゃんと除去されます。

そして、それは全く問題なかったです。今はそれにして良かったと思います。

水はピッチャーに入れて冷蔵庫で冷やしていますので、冷水を飲みたいときにはいつでも飲めます。

お湯は朝一番に沸かして保温ポットに入れるのでいつでも使えます。

温水・冷水タイプにしていたら電気代もかかるし、大きいので場所も取るし、音もうるさかっただろうなと思います。(私は音に敏感なので。普通の人には気にならない程度だと思います。)

ですから、もし常温か冷水・温水かで迷っている方がいたら、常温でいいよと言いたいですね。

たか子
たか子
常温でも問題ないよ

朝起きたらまず、ウォータースタンドのお水をコップ一杯飲むのが新しい習慣になりました。常温なのでおなかにやさしいです。

欲張らずに常温にしてよかったです(笑)

もちろん、機能とお値段に納得できる方はお高いものにしていいんですよ。

「常温である」というのはデメリットのようにも感じますが、低いコストでマルチに対応できるという意味でメリットでもあるんです。

私が言いたいのは、常温タイプでも全く問題ないし、悩むならまずは常温タイプにしてみてもいいんじゃないかなということです。

1年経ったら希望があればほかの機種に変えられるそうです。(1年未満だと取り換え費用がかかるようです)

気になってたこと

1 水を出したまま止められるのか

「普通に止められるに決まってるじゃない」と、おそらくみなさん思いますよね。

はい。止められます(笑)

でも、パンフレットでもホームページでもYouTubeでも常温タイプのサーバーの使い方の詳しい説明がなかったので、実際に見るまでかなり不安でした。

止められなかったらお鍋に水をいれるときに不便ですものね。

安心してください。レバーから手を離してもちゃんと止められます。

2 水の出る水量はどのくらいなのか

ろ過しながら水を出すということで気になっていたのが蛇口部分から出る水の流量。

お鍋に水入れるのに30分もかかるとなると、えーってなりますよね。

大丈夫です。やはりかなり細いですが、何分もかかる感じではないです。

最大でこのくらい。鉛筆の太さよりも少し細いくらいです。

水を入れながら他の作業をするのがいつもの光景になりました。

ウォータースタンドの社員の方が「蛇口についているタイプの浄水器でお水を一度に大量に出す人がいますが、あれではきちんとろ過されてないんです」と言っていました。

きちんとろ過されるにはこのくらいのスピードでないとダメみたいです。

3 ホースが目立ったら嫌だな

私は割と部屋をきれいにしている方です。無駄が嫌いでなるべく視界の雑音となるようなものを置きたくないんです。

ですのでホースが出ているのが嫌だなぁと思っていましたが、取り付けの方がとても親切で、「場所はここでいいですか」とか「こういうモールをつけます」とか、逐一説明してくれるのでとても安心しました。

ホースはモールで隠してくれるので、思っていたよりも気になりませんでした。こんな感じです。

管理番号の印刷されたシールが本体に貼ってあるのですが、結構目立つので「剥がしたい」と言ったら(なんとわがままな)、嫌な顔ひとつせず快く剥がして本体の内側の見えない場所に貼り変えてくれました。

アフターサービスや対応の良さに驚く

ウォータースタンド側の社員さんは、取り付けの前に一度下見に来てくれます。設置予定のサンプルの本体を持ってきてくださり、設置後のイメージや使い方のイメージができます。

そこでも不快な対応は全くなかったですし、取り付け当日の作業員の方にも、とても親切に対応していただきました。

前のお宅で取り付けが遅れてしまい我が家に来るのが遅れてしまったのですが、きちんと事前に電話連絡がありました。取り付けはいらっしゃってからお帰りになるまで1時間くらいだったと思います。

作業も床が傷つかないように保護しながらやってくださいました。質問があればちゃんと丁寧に答えてくれます。

取り付けはこんな風に元の蛇口に、水を取るためのホースを付ける分岐部分を取り付けてくれます。この分岐の部品の分だけ蛇口の高さが高くなります。

またまた見た目を気にしていた私ですが、特に問題なかったです。蛇口の高さが高くなったのは初めは違和感がありましたが、取り付ける前よりも使いやすくなりました(笑)

漏れなどもなくとても丁寧に取り付けてくださいました。

「本体を置く場所もいつでも無料で変えられますので、いつでも連絡してください」と何から何まで丁寧でアフターケアもしっかりしてます。

対応がいいなんて当たり前のことかもしれませんが、その当たり前のことが出来ない会社も少なからずありますので、こちらの会社の対応はとても良く好感が持てました。

ウォータースタンドの使い方

我が家のは一番小さいウォータースタンドの「ナノラピア メイト」です。

お水が出る部分の下にコップなどを置くための台が付いていますが、ワンタッチで簡単に外すことができるので、大きなお鍋にもガタつかずに直接水を入れることができます。

台座を少し持ち上げるようにすると簡単に外せます。

そして、このタイプのお水はスイッチやタッチパネルではなくレバーを回すとお水が出ます。手を放したまま水を注げます。

 

正直、見た目の良さではタッチパネルの方がかっこいいのですが、実物を見てみると思っているほどかっこ悪くもありません。

私は見た目を気にするタイプなので実物を見るまではインテリアの邪魔にならないかすごく不安だったのですが、想像を超えてスタイリッシュな外見と落ち着いたカラーでした。レバーも全然かっこ悪くないです。

レバーを回すと水が出ます。

今では部屋にずっとあったかのようになじんでます。

見た目の心配は思うほどないですよ。私も実物を見るまでかなりドキドキしましたが、全体的にマットな質感でおしゃれです。

心配な方はウォータースタンドの社員の方に相談してみたらサンプルをいくつか持ってきてくれるかもしれません。

肝心の味は?

お水の味に関しては言うことなしです。文句の付けようがありませんね。

初めて飲んだ時の感想は「こんなに無味なもの生まれて初めて~」って感じでした(笑)

無味です。雑味が一切ないです。

お茶もお酒も味噌汁もお米も、水の味に邪魔されることなくおいしいものが頂けます。

さらに、口当たりがとてもまろやかで、常温でも飲みやすいです。すーっと体に水分が吸い込まれるような感じがします。

玉さん
玉さん
こんなおいしいお水ははじめてニャ

水道直結でお水が使いたいだけ使えるからお茶や炊飯だけでなく、野菜を洗うときやゆで汁にも惜しみなく使えます。

これはペットボトルやウォーターサーバーの水ではなかなか出来ないメリットですよね。

ちょっと残念ポイント

ここまで、ウォータースタンドを褒めちぎってきましたが、ちょっとウィークポイントです。

1 対象エリアが限られている

ウォータースタンドは全国対応ではないのが残念ですが、どんどんエリアを拡大していっているようです。
全国対象になるのもそう遅くはなさそうです。

対象エリアはホームページで確認してみてくださいね

CHECK!

ウォーターサーバーのお水を料理にも気兼ねなく【ウォータースタンド】

2 水がぼちゃぼちゃはねる

水をコップや鍋などに入れるとき、めちゃくちゃ飛び散ります。

こんな風にあちこちに飛び跳ねます^o^;

まぁただの水(塩素も除去されている)なので匂いや汚れが付くことはないのですが、地味にストレスです。

はねにくい構造の蛇口に改良されるといいなと思います。

お米とか中に何かが入ったまま水を入れるとはねて周りが汚れるので、一度取っ手の付いた大きいボウルなどに水を入れてから炊飯器の釜などに水を入れています。

また、ぼちゃぼちゃ水が落ちるので当然水を入れるときの音もうるさいです。

ここ本当に改良してほしいです。

3 新品臭がキツイ

ウォータースタンドはレンタルなのですが、ちゃんと新品のものを設置してくれます。

初めは新しい新品ならではのにおいがします。初めは分からないので、「こういうにおいがあるもんなのかな」とかなり不安になりましたね。

使ってると日中のにおいはすぐになくなってきますが、朝一番に出すお水がにおいます。初めのうちはコップ1~2杯分捨ててから飲んでました。

設置して2ヶ月くらい経ったころに、朝でも「もう匂いしないな~」と思いました。

新品ゆえに、においが出てしまうのは仕方がないかもしれませんが、社員の方から使い始めのにおいについての説明があるといいと思いました。

4 水道代が上がった

我が家はスーパーからお水をもらってきていたので、もらいに行かなくなった分の水道代がいきなりあがって驚きました(笑)

5人家族で私と息子が日中家にいますが、2,000円くらい上がりましたね。

飲食だけでも結構水って使うんですね。

普段から飲料水におうちの水を使っている方には関係ない話です。

でも、そうじゃない方は予想外に水道代が上がるかもしれないので、ちょっと気にしておいた方がいいです。

レンタル料を含めると4,000円ほど出費が増えました。

我が家の場合はスーパーへのガソリン代と余計なものを買わなくなったことを加味すると、もしかしたら実はプラスかもしれません(笑)

5 サイトが若干見にくい

ウォータースタンドを検討するとき、とりあえず公式ホームページを見ますよね。

ちょっと説明足らずな気がしますね。

例えば、私の使っているナノラピアメイトはどういう風に水を出すのか知りたくて結構調べましたが結局分かりませんでした。実物を見てようやく、「あ、レバーをひねるのね」と分かりました。

そういう商品の仕様をもう少し丁寧に説明されていると親切ですよね。

もう私は利用しているので関係ないかもしれませんが、これから利用を考えている人にとっては重要です。実物がわからないのですから、できるだけ情報が欲しいです。

あとは利用者専用のマイページなどで、次のフィルターの交換時期の目安や予定などが分かればいいのになと思いますね。現状では、ウォータースタンド側からの連絡待ちという感じのようなので。

その辺は、これからというところでしょうか。

取り付けてもらう側の礼儀

取り付け作業は配管や水道を触るので、最低限の掃除はしておいたほうが相手も不快な思いをしないと思います。

私は当日作業がしやすいように、水道管周りのキッチンの引き出しの中身を全て取り出して掃除しました。

シンク回りもきれいにし、スポンジ置きのラックも取り外して邪魔にならないところに置いておきました。

水道はレバーを外したりするので物はどかしておいた方が親切だと思います。

やっぱり、こういうときのやってもらう側の心遣いも必要だと思います。

迷っているなら断然!おすすめします!

今、ウォータースタンドを付ける家庭がすごく増えて設置が追い付かないくらいなんだそうです。(社員の方が言ってました)

それくらい大人気なんですね。

このウォータースタンドは水にこだわっている家庭ならぜひ導入することをおすすめしたいです。特にボトル式のウォーターサーバーを使っている人は今すぐ乗り換えた方がいいくらいお得です。

超得プランに入るとお得なレンタル料で利用できるので家計にも優しいですよ。もちろん、我が家も超得プランに入ってます。

超得プラン
10,000円の超得・登録料を支払うと毎月の支払が480円割引になります。ですので21か月目以降は、長く使えば使うほどお得なお値段で利用できるシステムです。

常温タイプなら超得プランに入ると、たったの2千円で安心・安全・おいしいお水が使い放題というのはかなりお得なのではないでしょうか。

若干、「ほんとにいいの?ウォータースタンドさん」と心配になるくらいです。

ウィークポイントもご紹介しましたが、そこがあっても使い続けたい!そんなサービスです。

目に見えないものほど気を付けた方がいいことって結構あります。水もそのひとつです。

このブログで散々合成化学物質の危険性についてお話してきていますが、洗剤・石鹸・歯磨き粉・そして食品と水。今まで無関心だった人は真実を知るべきです。

毎日必ず口に入れるものは、絶対に安全なものに限ります。

正直、導入しない方が損だと感じるレベルです。

  1. 安全性に不安な水道水を使い続ける
  2. 高くて重いウォーターサーバーを使う
  3. 定額で使い放題の安全なウォータースタンドを使う

どれを選択するかはあなた次第です。

安くて安心安全のウォータースタンド、この機会に導入されてみてはいかがでしょうか。

下のリンクからウォータースタンドの公式ホームページに行って下の方までスクロールすると、「他のラインナップはこちら」というバナーがあります。

そこから今回紹介した一番小さい常温タイプの「ナノラピアメイト」の詳しい紹介ページが見られます^^

CHECK!

定額制で使いホーダイのお水、ウォータースタンド。

↓私の時はなかったキャンペーンです・・・悔しい(;o;)
常温タイプなら無料でついてきます♪キャンペーンが終わらないうちにどうぞ。

ケトルの無料キャンペーンは表立っては紹介していないようなので、問い合わせや申し込みのときに担当の方に聞いてみてくださいね。

お役に立てたら幸いです。では、また^^♪

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でせっけんびよりのたか子をフォローしよう!

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)